日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

歴史

各地の歴史や人物の足跡をご紹介します♪

歴史

各地の歴史や人物の足跡をご紹介します♪
昭武は、嘉永6(1853)年、徳川斉昭の18男(慶篤、慶喜は異母兄)として、江戸駒込の水戸藩中屋敷に生まれました。 幼名は余八麿といい、生後6ヶ月で水戸に移り、兄弟と共に国…
 
 
昭武は、嘉永6(1853)年、徳川斉昭の18男(慶篤、慶喜は異母兄)として、江戸駒込の水戸藩中屋敷に生まれました。 幼名は余八麿といい、生後6ヶ月で水戸に移り、兄弟と共に国元で教育を受けます。 &nb…
徳川慶篤は、水戸藩第9代藩主 斉昭と正室 登美宮吉子の間に生まれました。     弘化元(1844)年、父 斉昭の隠居・謹慎に伴い13歳で家督を相続した…
 
 
徳川慶篤は、水戸藩第9代藩主 斉昭と正室 登美宮吉子の間に生まれました。     弘化元(1844)年、父 斉昭の隠居・謹慎に伴い13歳で家督を相続したのですが幼年のため、分家の高…
水戸徳川家藩主においては、2代 光圀と9代 斉昭が傑出した存在でありましたが、今回は斉昭より前の6代 治保と9代 斉昭の父である7代 治紀をとりあげます。   6…
 
 
水戸徳川家藩主においては、2代 光圀と9代 斉昭が傑出した存在でありましたが、今回は斉昭より前の6代 治保と9代 斉昭の父である7代 治紀をとりあげます。   6代藩主 治保は、寛延4(17…
水戸の梅まつりパンフレット より出典 水戸の梅まつりが、明日2月17日(土)より開催されます。 梅が咲き乱れる「偕楽園駅」側からご入園される方が多いと思いますが、今年はぜひ…
 
 
水戸の梅まつりパンフレット より出典 水戸の梅まつりが、明日2月17日(土)より開催されます。 梅が咲き乱れる「偕楽園駅」側からご入園される方が多いと思いますが、今年はぜひ「表門」からご入園いただき、…
 
2018 01.19
連載
歴史
茨城県出身の力士 海乃山勇
1月14日から初場所が始まり、茨城県出身の横綱・稀勢の里も出場しています。 成績はなかなか奮わないようですが、引き続き応援したいですね!     今回紹…
2018 01.19
連載
歴史
茨城県出身の力士 海乃山勇
 
 
1月14日から初場所が始まり、茨城県出身の横綱・稀勢の里も出場しています。 成績はなかなか奮わないようですが、引き続き応援したいですね!     今回紹介いたしますのは、関脇 海乃…