日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
2017 09.29
お風呂で居眠りは・・・危険!

私は最近、お風呂の中で1時間~1時間半くらい平気で居眠りしていることが多くなっています 😯

お風呂でのウトウト・・・かなり気持ちが良いのですが、危険であることは皆様ご承知のとおり。

 

 

NHK『ためしてガッテン!』やTBS『林先生の初耳学』、テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』など、これまで様々なメディアでも取り上げられてきましたが、お風呂での居眠り、実は気絶状態に近いのだそうです。

 

 

そして本当に気絶状態になってしまうと、お湯に顔が浸かっていても気づかないので、そのまま溺死してしまうこともあるのだとか 😥

 

 

そうならないためにまず大切なのは、血圧変動に気を付けること!

やはり、42℃以上の高温のお湯での入浴は避け、入浴時間を10~15分程度にすることが大切です 😎

以前お風呂インフォで掲載した記事にもありましたね。

注意!冬場の入浴

 

 

我が家では、湯温は40℃以下に設定していてぬるめのはずなので、私の場合血圧の変動というより、季節の変わり目で眠りが浅くなっているなど、疲れがたまっているのが原因だと思われます。

 

 

そういうときは、湯船に浸からずにシャワーで済ませたり、しっかり睡眠をとった後で入浴するということも大切なようです。皆様も気を付けましょう!

 

参考

五本木クリニック院長ブログ

危険!!お風呂でウトウト、その実態は失神??年間1万4000人が入浴中に死亡!!??

 

 

 

 

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

執筆者:近眼花子
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス