日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

CARE介護関連
浴説
2017 04.07
Voice 03
 従事者向け

介護の現場には様々な声があふれています。

介護に携わるスタッフの声、介護サービスを受けるご利用者の声、それを見守るご家族の声。

介護が必要になった方々に対して交わされる言葉の数々は優しく、切実です。

創られたものではなく、誰かが実際に発した「Voice」は人の胸を打つことがあります。

ここではそんな声の数々をご紹介していきます。

 

 

 

 

  ターミナルのご利用者様。

 

  顔色不良で血圧も低く明らかにもう長くない様子。

 

  ご本人様もご家族様も入浴を希望され、訪看にも報告。

 

  入れてあげて下さいとのことで、背中や臀部、下肢のみ入り、シャワー浴にて対応。

 

  洗髪もしました。

 

  ゆっくりは入れなかったが、とても喜んで笑って下さいました。

 

  その後すぐに永眠されましたが、

 

  私の仕事はそういうものだと思います。

 

  ほこりに思います。

 

 

※訪看=訪問看護

 

 

 

 

訪問入浴介護に関するエピソードなど、皆様の“Voice”をお寄せください。お待ちしております。

 

 

前の記事

Voice 02

 

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

執筆者:Voice配達人
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス