日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
2019 03.15
赤ちゃんの入浴時間 夜8時以降が6割も~『入浴福祉新聞 第45号』より~

 

『入浴福祉新聞 第45号』(平成5(1993)年10月1日発行)より

過去の入浴福祉新聞に掲載された記事をご紹介します。

発行当時の入浴や福祉等の状況を少しでもお届けできたら幸いです。

 

 

赤ちゃんの入浴時間 夜8時以降が6割も

父親の参加まずまず?

 

企業戦士もいい加減にして、子育てにも参加を!と叫ばれているが、意外と父親がやっているのは、赤ちゃんの入浴介護や幼児との入浴ではないだろうか。

 

 

東京・千代田区にある「育児文化研究所」が首都圏に住む1年未満の赤ちゃんをもつ母親を調査したところ、54%の母親が、赤ちゃんの入浴介護でも主役だったが、主に父親が入れているとの答えも24%にのぼった。

 

 

この調査で興味深いのは、入浴時間だ。

夜の8時~9時が26%、9時~10時が22%、7時~8時が18%で、10時以降という家庭も8%あったという。

8時以降が約6割となり、首都圏の赤ちゃんの入浴時間は、どうやら夜型になっているらしいのである。

これは、帰宅の遅い父親に合わせているためだと推測されている。

 

 

父親と赤ちゃんの入浴は、普段のスキンシップ不足を解消するチャンスで、積極的にしてほしい気がするものの、夜の10時以降というのは、いかがなものだろうか。

 

そんなに遅くまで赤ちゃんが起きているとは、少々心配ではある。

 

 

 

※発行当時の原稿のまま掲載しております。何卒ご了承の程お願い申し上げます。

 

 

 

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス