日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
お風呂古今東西
2019 03.29
その62 宇宙での入浴

宇宙旅行がいよいよ現実味を帯びてきている中、ふと疑問に思うのが「宇宙での入浴」についてです。

結論から言うと、現在宇宙船、宇宙ステーションには入浴設備はついていません。

無重力空間ではお湯を貯めることができないため、洗身はドライシャンプーなどを使用しているとのことです。

 

1974年アメリカの「スカイラブ計画」では、宇宙船内にシャワー設備を搭載しシャワー浴に挑戦しました。

円筒型のシャワールームに入り、ホースから直接身体にお湯をかけ、同時に余分な水分をファンで吸引します。

しかし、精密機械への水によるトラブルを防ぐため、シャワーを浴びた後は、約1時間かけて水滴を拭き取っていたとのことで、宇宙での入浴は非常に手間がかかるものでした。

現在は、宇宙空間での入浴は夢のような話ですが、いつの日か地球を眺めながらお風呂に浸かれる日がやってくるのでは、と想像してしまいます。

そしてそれを可能にするのは風呂好きの日本人なのではないでしょうか?期待せずにはいられません。

 

 

前の記事

その61 ブラジル人はシャワー好き

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

執筆者:Dr.デベロ
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス