日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
お風呂古今東西
2018 08.10
その47 艦艇での入浴

海の上では真水は食料よりも貴重だといわれます。

では船内においての入浴はどのようなものなのでしょうか。

 

例えば、日本の海上自衛隊の艦艇では、造水機という装置があります。

これは、海水から真水を造る装置なのですが、真水の消費量は多く、やはり無駄遣いは出来ません。

しかし、それでも風呂に入りたいと思うのが日本人。艦艇の中にはきちんと浴槽が完備されています。

この浴槽では、真水を使用せず、海水を沸かして入浴します。

海水の風呂で十分に温まり、最後に真水のシャワーを浴びるというのが艦艇内の入浴方法です。

 

ちなみに外国の艦艇にはシャワーだけで浴槽はありません。

 

航海中の過酷な生活における入浴は、私達以上に疲労回復や、リラックス等欠かす事の出来ないものになっているのではないでしょうか。

 

前の記事

その46 浴衣の起源

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

執筆者:Dr.デベロ
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス