日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
2020 07.22
ハーブの入浴剤〈華密恋〉

梅雨明けが待ち遠しい、高温多湿な日々・・・

今夏は、熱中症×コロナ感染防止が必至となりますが、そんなコロナ禍にあっても

一人きりで、またマスクなしで開放感、爽快感を味わえるのがバスタイムではないでしょうか。

先日、カミツレ研究所の入浴剤『華密恋』をいただきました🌼


 

 

ふだん使いの市販の入浴剤とは違い、原料のカミツレ(カモミール)の栽培から入浴剤の製造まで

長野県北安曇郡にある「カミツレの里」でおこなわれています。

北アルプスの山々に囲まれた豊かな自然の中のカモミール畑…🌼🌼🌼

 

想像しただけで癒されますよね~。

さて、本題の入浴剤ですが、お湯の中にキャップ1杯入れると、淡い琥珀色になります。香りも肌にも

やさしく、五感で【自然】を感じることができました。また、マスク着用で荒れた肌や虫に刺された皮膚

にも刺激は一切なく、入浴中はかゆさを忘れることができます。カラダの芯からじんわりと温まり、疲れ

から解放されぐっすり眠ることができました。何より入浴剤の存在は大きく、シャワーではなくお風呂に

入ろう!と思えます。入浴とシャワーの効果の違いは、みなさんが一番ご存知かと思いますので、ここで

華密恋の効果についてご紹介させていただきます。

🌼【効果・効能】🌼

冷え性、あせも、荒れ性、にきび、しっしん、肩のこり、神経症、腰痛、

リウマチ、疲労回復、産前産後の冷え性、痔、打ち身、しもやけ、ひび、あかぎれ

私たちの味方となってくれること間違いなしです。

「カミツレの里」には、カモミール畑や工場のほかに八寿恵荘があります。

🌼HP参照⇒カミツレ研究所


 

コロナ感染拡大の中、いつかゆっくり訪れてみたいなぁ~と、

夏の北アルプスの山々に思いを馳せたバスタイムとなりました🛁🌼

執筆者:デイドリーマー
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス