日常から介護まで総合入浴情報サイト

お〜風〜呂.info

日常から介護まで
総合入浴情報サイト

BATHINGお風呂
お風呂古今東西
2018 03.09
その37 フィンランドとサウナ

温泉施設へ行くとサウナを利用される方も多いと思いますが、日本の風呂文化におけるサウナの歴史は浅く、1964年の東京オリンピックから全国に拡がりました。

 

サウナは2000年以上前のフィンランドに起源があるといわれております。

 

食料を貯蔵したり、スモークするための部屋が、サウナへと進化していきました。

その後、1936年のベルリンオリンピックで、フィンランドチームがサウナを持ち込んだことにより、ドイツやロシアをはじめ多くの国でサウナが取り入れられるようになりました。

 

 

フィンランドの方にとってサウナとは、家族団欒・リラックスや社交の場として活用されているそうです。

国は違えど日本の風呂文化との普遍性を垣間見ることができます。

 

 

前の記事

その36 風呂は元気の源

日常から介護まで 総合入浴情報サイト お風呂インフォ

執筆者:Dr.デベロ
いいね!
ツイート
お名前
メールアドレス